結婚準備ってなにするの?の記録

30代前半アラサー女子、結婚準備の記録。

【結納ってどうやるの?その5:結納の感想】

こんにちは、みるくです。

結納を実際やってみた感想を書きたいと思います。

 

今回はいつもより少し短めですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

 

 結納はやってよかったのか?

まあ、これですよね。

 

結論はやってよかったかな、と思います。

 

って。

これだけで終わるわけにもいかないので理由を書きますね。

 

f:id:milkmomo151:20191005013410j:plain

その①:結婚するんだという実感がわいた

まずはこれですね。

なんとなく結婚するんだとはもちろん思ってました。

でも実感ってわいてなかったんですよ。

この段階ではまだ式場も見に行ってなくて具体的にいつ入籍していつから住んでもなくて・・・

でも結納をするということで2人で色々さがして、

婚約指輪を買って準備して・・・

双方の親と食事会をして・・・

 

なんだかこの共同作業が、あ、これから結婚するんだなと思わせました。

 

その②:なんだかんだ儀式は身が引き締まる

結納、面倒だって言ってました。

はい。

でもその面倒な手続きって非日常感がありますよね。

ハレの日。

やっぱりそれをすることによってこれからの自分は代わっていくんだと。

重複しますが結婚するんだと思わせてくれたような気がします。

 

その③:親の嬉しそうな顔が見られた

これが1番かな、私は。

 

家に帰っていただいた結納品を嬉しそうに飾っているんですよ。

結納の時の写真を親せきに見せているんですよ。

にこにこしてるんですよ。

 

なんだろう。

なんだかその姿を見て涙がでそうになりました。

f:id:milkmomo151:20191005013606j:plain

 

なので、これが私の結納の答えかなと思います。

必ずしもやる必要はないとは思います。

でも。

 

やってよかったですよ。

 

と、いうところで結納編は終わります。

次は婚約指輪選びについて書いていきたいと思います。

 

みるく